資金について

 
 

運営資金について

 
WSOのは、世界中の個人と企業からの寄付によって運営されています。

 
 

運営資金の流れ

 
1. WSOは貧困国のストリートチルドレンや貧しい農家を世話しているNPO機関から、義務教育を終了し職業訓練校や農業専門学校に行き技術を身に付けい子供達に奨学金を提供する。

2. その子供達の詳細をWSO事務局が審査し適切と判断した場合、WSOのWEBサイトにその必要な詳細(奨学金学、目的、学校の科目、本人のバックグラウンド等)を掲載する。

3. 必要とする奨学金の合計が寄付金に達したとき、その金額を推薦したNPO法人に送金する。

4. 送金されたNPO法人から、奨学金受給者に実際に受け取ったことを証明するための書類にサインをもらい、WSOにその書類を送付する。

5. 奨学金受給者は受給開始から終了までの期間中必ず2-4ヶ月(国によって異なる)に一度学校の成績、先生の評価、生活の様子、本人の言葉をメール又はお手紙にて報告する。

6. 奨学金に対する寄付については、寄付を行う個人又は法人のある国からオーストラリアにあるWSOの銀行口座に、WSOが指定する送金会社及びPayPalで送金するものとする。