About WSO

Our Guiding Principles

ワールド・スカラーシップ・オーガナイゼーションの活動に関する、3つの特色をご説明致します。

1. Free Scholarships for Vocational Training

貧困国に生きる恵まれない子供達は、自分がどのような道を進めば貧困から抜け出せて、幸せな生活を送ることができるのか十分に理解できていません。

WSOは各々の国で義務教育を終了し優秀な成績ではあるが、金銭的な理由で進学ができない子供 (多くは5~15歳のストリートチルドレンや家族がいない子供)が、職業訓練学校に行くために奨学金を受け取ることのできる制度を確立します。

そして、その個人に適した技術を身につけ社会人として自立・自活していくビジョンを彼らに提案しその実現をサポートしています。

 

2. Minimum Administration expenses

 

多くの社会貢献事業団体では集められた寄付金の約 30~ 50%が管理・運営費に回っていると言われています。例えば、オーストラリアの平均的な管理費は約45%と言われています。

例えば100万円の募金があったとしても30~50万円が、支援には直接結びつかない費用として使われているのが現実なのです。社会貢献事業団体として組織を維持するためには、多くのコストが必要なのです。

私達WSOは無償のボランティア活動を基本としています。支援に直接結びつかない費用を最小限に抑え (15%と設定 )、基金=最貧困層脱出資金となるべくコストを最小化した運営をおこなっています。

 

3. Long- Term Vision

社会貢献団体は長期的視野に立った支援が難しいのが現実です。故に、短期で終わってしまうこと珍しくありません。しかしながら、それでは最貧国に住む最貧層の人々に対する長期的な視野に立った教育・訓練サポートは出来ません。私達は 10年、 20年先に貧困層の人達が豊かになるプランを実現できるシステムを構築しました。

 

About WSO

  • As the highest resolution body of the organization, the Board of Directors has all the power to make decisions.
  • The board of directors is 12 people.
  • The Board of Directors consists of one president, one vice president, and 10 directors.
  • In order to conduct WSO activities efficiently, we have excellent directors in each specialized field.
  • The Board of Directors meets once a year to determine important matters and approve financial reports. Directors are unpaid, but expenses required for activities are paid.

The board of directors

Chairman Masahito Yamaguchi
Vice-Chairman Emiko Yamaguchi
Director

Tadashi Shimizu
Kazumi Simizu
Tsuneo Yoneyama
Yumiko Yoneyama
Kaori Ochiai
Kenichiro Katagiri
Tomoaki Kato
Michie Spain
Ayu Igarashi
Shosuke Tada

History

  • Jun 2013 Founded
  • Jan 2014 Applied for NPO in Australia
  • Jun 2014 Established website
  • May 2014 Held meeting of the WSO General Assembly
  • Aug 2014 Hosted first initial fundraising event

イベントの際の保険に加入しています。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: AAMI-Policy-schedule-2020-2021.png