World Scholarship Organization(以下WSO)は、意欲があるにも関わらず進学できない貧困国における10代の子供達をサポートする非営利団体(NPO)です。オーストラリアのシドニー近郊に住む日本人コミュニティーによって2014年に発足されました。

WSOの主な活動内容は、個人や企業から小口の融資を募り、クラウドファンディングという方法によって集められたお金を、彼らの奨学金として提供することです。